同じ場所のプルダウンメニューで「表示画面を拡張する」を選択すると、拡張機能が利用できる

記事へ戻る