「セルフサービスBIツールを導入して、データ思考のワークスタイルを定着させる」─。

 そんな経営トップの熱い思いだけでセルフサービスBIを導入すると、活用されないまま終わってしまう可能性が高い。現場の社員にしてみれば、「面倒な思いをして新しいツールを使わなくても、これまで通り業務を回していける」と感じるからだ。

 こうした状況を乗り越えたアクサ損害保険と日本パープル。セルフサービスBIツールの導入と同時に活用を支援することが成功の鍵を握る。

次ページ以降は日経 xTECH Active会員(無料)の方のみお読みいただけます。