厳選された雑貨が揃っているロフト。なかでも、次世代に向けた新しいカタチの大型店、銀座ロフトが今年の6月にオープンし、注目されています。文具もこだわりのラインナップを揃え、見たことがないような商品も多数あります。

 今回は、珍しいものやおもしろいもの、実用的なものを紹介します。気になるものがあれば、ぜひ使ってみてください。

アイデア出し用の鉛筆を選んでみた

 アイデア出しに、書き味が滑らかで消すことができる鉛筆を使っている人も多いでしょう。この鉛筆も、ロフト銀座には100種類以上あります。私の場合、主に消しゴム付きの鉛筆を使うのですが、この条件で選んでも迷ってしまうほどの豊富な商品がありました。

 お薦めなのは、転がして吉凶が占える銀座ロフトのオリジナル鉛筆「おみくじ」(メーカー希望小売価格は税込216円)です。高い!と思われる方も多いでしょうが、ロンドンの鉛筆ブランド「I AM A(アイアムエー)」との共同開発製品で、なかなかの書き味です。ちょっとしたことを決めるときに迷ったら、この鉛筆を転がして吉凶を占ってみるのもおもしろいかと思います。

写真1 吉凶が占える「おみくじ」、トルコっぽいデザインが魅力の「グッドモーニング黒軸鉛筆」
[画像のクリックで拡大表示]
 このほか、デザインにこだわりたい人にお薦めなのが、トルコの有名筆記具メーカーの「グッドモーニング黒軸鉛筆」(ファティ、メーカー希望小売価格は税込86円)です。コーヒーカップやクロワッサン、ハート、スプンなどが、デザインされています。しかも、削ってもどこまでも軸木が黒いのが魅力です。きっと使いたくなるのではないでしょうか。

この先は日経 xTECH Active会員の登録が必要です

日経xTECH Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。