そんなに必要はないかもしれないけど、一度試してみたくなる文具があります。買って後悔するものも少なくありませんが……。今回は、そんな個性的な文具の紹介です。人によっては画期的かと思いますので、気になるものがあれば、ぜひ試してみてください。

[画像のクリックで拡大表示]

究極の消し味が実感できる「電動消しゴム」

 よく使う文具に、消しゴムがあります。最近では、消し味だけでなく、細かいところをピンポイントで消すことを追求した商品が登場しました。そのため、探せば満足のいく消しゴムが見つかる確率は高いのですが、消す作業そのものが面倒くさいという人もいるのではないでしょうか。

 この問題を解決してくれるのが電動消しゴムです。お薦めなのは、「電動消しゴム 電動字消器 パワフル よく消える 静音 筆形 取り換え用 消しゴム22本」(AFMAT、メーカー希望小売価格は税込1080円)です。

 消す箇所の大きさに応じて、長さ25㎜、直径2.3㎜か5㎜の消しゴムを先端に差し込んで使うペン型回転式の電動消しゴムなので、消したい部分だけをピンポイントで消すことができます。スイッチを押すと動き、離すと止まるワンボタン操作なのも、使いやすさにつながっています。

写真1 直径2.3㎜と5㎜の消しゴムを使い分けることができる「電動消しゴム 電動字消器 パワフル よく消える 静音 筆形 取り換え用 消しゴム22本」
[画像のクリックで拡大表示]

次ページ以降は日経 xTECH Active会員(無料)の方のみお読みいただけます。