意外と使いやすさを重視して選んでいない人が多い文具に、ペンケースを挙げることができます。自分の席で使う分にはまだいいかもしれませんが、出先で使うなら出先用のものを厳選すべきです。簡単に作業効率がアップするといっても過言ではありません。

 今回は、使いにくさを改善してくれる出先用のペンケースの紹介です。気になるものがあれば、ぜひ使ってみてください。

[画像のクリックで拡大表示]

机のスペースが狭くても安心!「自立する」ペンケース

 お気に入りの喫茶店などで仕事や勉強をするとき、机のスペースが狭くて困ったことがないでしょうか。特に多くの文具を使う人は、なおさらかと思います。だからといって、ペンケースを鞄のなかに入れたままにしたり、必要な文具を減らしたりして対応するのでは、作業効率が悪くなってしまいます。

 このような場合にお薦めなのが、「SMART FIT ACTACT スタンドペンケース」(リヒトラブ、メーカー希望小売価格は税込1188円)です。上から押すだけで、底の部分が引っ込んでペンスタンドになります。そのため文具の出し入れがしやすく、机の上で場所を取りません。

 また、シリコーンゴムでできているため手触り感がよく、洗うこともできるのも特長です。サイズは60×60×172mm。レッド、イエローグリーン、ネイビー、ブラックの4色あります。

写真1 上から押すだけでペンケースがペンスタンドになる「SMART FIT ACTACT スタンドペンケース」
[画像のクリックで拡大表示]

この先は日経 xTECH Active会員の登録が必要です

日経xTECH Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。