富士通と富士通マーケティング(FJM)の「GLOVIA iZ」は、年商100億円から1000億円までの中堅企業を対象としたERP(統合業務)ソフトの現行シリーズである。年商1000億円を超える大企業向けの「GLOVIA SUMMIT」と、年商100億円未満の中堅下位企業向けの「GLOVIA きらら」の中間層向けである。

GLOVIA iZの位置付け
(出所:富士通)
[画像のクリックで拡大表示]

 これまで「GLOVIA smart」が担っていた中堅企業向けの領域をカバーする。GLOVIA iZの提供に合わせ、GLOVIA smartについては業種特有の業務に対応する機能を備えた業種特化型のシリーズとして再定義した。この一方で、汎用性を備えた業種共通のシリーズとしてGLOVIA iZを位置付けた。

 GLOVIA iZは、「販売管理」「会計」「人事給与」「経営管理」「生産管理」の5製品で構成する。特徴の一つは、社員間でコミュニケーションを図るための機能に注力していること。例えば、あらかじめ設定された判断ルールに基付いて、上司への承認申請や、他部門への作業指示などを自動で通知できる。作業指示などのタスクと業務データを関連付けて管理することによって、業務の進ちょく状況を可視化できるとしている。

GLOVIA iZの概要
用途と機能ERP(統合業務)ソフト。「販売管理」「会計」「人事給与」「経営管理」「生産管理」の5製品で構成する
対象の企業規模年商100億円から1000億円までの中堅企業
特徴の一つ社員間でコミュニケーションを図るための機能に注力していること。例えば、あらかじめ設定された判断ルールに基付いて、上司への承認申請や、他部門への作業指示などを自動で通知できる。作業指示などのタスクと業務データを関連付けて管理することによって、業務の進ちょく状況を可視化できる
価格(税別)販売管理:564万円から
会計:135万円から
人事給与:178万円から
経営管理と生産管理は未定
発表日2016年9月30日
出荷日2016年11月(販売管理)
2016年12月(会計、人事給与)
2017年6月(経営管理、生産管理)