直井研究員(以下、直井):うわ~~。え!?まさか。そんな……。

平野所長(以下、平野):どうしたんだい?

直井:面白い原稿を見つけました。

平野:あ!ダメだよ。それはまだ非公開だ。データの収集中なんだ。

直井:こんなに面白いものを独り占めしているんですか?

平野:独り占めなんてしていないよ。まだ一般公開できるレベルじゃないんだ。

直井:これってそもそもなんですか?所長の創作ですか?

平野:違うよ。Webサイトで「皆さんがビックリしたメールの社内ルールやローカルルールってありますか?」と質問をしたんだ。そうしたら1週間で100件も感想が集まってビックリしているよ。

直井:思わず「あるある!」って叫んでしまいそうなものや「え!?そんなのまさか嘘でしょ!」ってものもありました。

平野:もしかして全部読んじゃったの?

直井:はい。

平野:他の原稿もそのくらいのペースで読んでほしいものだ。

直井:面白い原稿は読むのが早いんです!

平野:う~ん。なんとなく嫌みを感じるが……。まあ、ちょうどいい。皆さんに、その面白いルールを共有しよう。私もまだ読み終わっていないから、直井さんが面白いと思ったものを教えてもらえるかな。精査する手間が省けてよかったよ。

次ページ以降は日経 xTECH Active会員(無料)の方のみお読みいただけます。