ストレージベンダーの数は大幅に増加している。世の中には数多くのストレージ製品が出回り、似たような製品が乱立している。さらに、最近ではクラウドでストレージを提供するサービスも増えている。

 一方、ITを取り巻く環境も大きく変化しており、モバイルデバイスやソーシャルメディアを活用してビジネスを成功させている企業や、事業を拡大させるために、Webアプリケーションを活用して新しい分野へ進出する企業も急増している。企業が保有するデータ容量は増加の一途にあり、バックアップなど厳重な管理が求められる。

 このように、ITシステムに求められる要件が多様化していることが、ストレージの選定を難しくしている。限られた予算の中で、最適なストレージを選択しなければならないという厳しい要件も、システム選定者の悩みどころだ。

 この連載では、ストレージの最新技術や特徴を整理しながら、ストレージ選択時のヒントになるような情報を提供する。次の3つのカテゴリーに分割し、それぞれ複数回に分けて解説する。

1. ストレージの基礎(アーキテクチャーと特徴)

2. ストレージ選択のポイント(用途と機能)

3. ストレージの最新テクノロジーとトレンド

目次

  • 第19回 最新ストレージ技術とトレンド ~クラウドストレージの活用方法~

     クラウドサービスには、「初期投資コストを抑え、オンデマンドで必要な時にすぐ使える」というメリットがある。同様にクラウドストレージは、ギガバイト単価で捉えるとオンプレミスのストレージよりも安価に使えるという見方ができる。いまだに、インターネットを通じたサービスなど「クラウド上で展開されるアプリケーシ…

  • 第18回 最新ストレージ技術とトレンド ~オープンソースソフトウエア(OSS)ストレージ~

     インターネット企業だけでなく、最近では多くの一般企業がアプリケーション開発やサービス展開を迅速化するためのITインフラ技術(PaaS、コンテナなど)に着目している。これらの技術やソフトウエアの多くがOSS(オープンソースソフトウエア)であり、ITインフラへのOSSの適用範囲が拡大しつつある。今回は…

  • 第17回 最新ストレージ技術とトレンド ~拡大するクラウドストレージサービス~

     PCやスマートフォンから手軽に使えるオンラインストレージ。写真や動画の保存先として活用している読者も多いだろう。オンラインストレージサービスの中には、パブリッククラウドサービスで有名なアマゾンのAmazon Web Services(AWS)にインフラを構築してサービスを提供している企業もある。こ…

  • 第16回 最新ストレージ技術とトレンド ~ビッグデータとストレージ~

     ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)やショッピングサイトを利用している時、自分の好みに合った広告やおすすめ商品が表示されることに気付いたことはないだろうか?これは一例だが、既に我々はビッグデータを活用したサービスに遭遇している。今回は、さまざまな活用が期待されるビッグデータを、ストレージの…

  • 第15回 最新ストレージ技術とトレンド ~Software Defined Storage(SDS)の概念とテクノロジー~

     今回から「最新ストレージ技術」をピックアップして、そのコンセプトやテクノロジーを紹介する。最初のトピックとして「Software Defined Storage(SDS)」を取り上げる。

  • 第14回 ストレージ選択のポイント ~データ移行の考え方~

     システムを長期間運用する現場において、避けて通れない作業がデータ移行だ。一方で、データ移行作業の重要性は認識しつつ、「面倒くさい」とか「できればほかの人に任せたい」と思っている人がほとんどだろう。今回はその「悩ましい」データ移行について、考え方や手法について整理し紹介する。

  • 第13回 ストレージ選択のポイント ~災害対策の考え方~

    地震や火災などの災害は突然企業に襲い掛かってくる。ITシステムなしでは事業を継続することができない時代となっている。今回は、ITシステムの中でもストレージに焦点を絞った災害対策の考え方について解説していく。

  • 第12回 ストレージ選択のポイント ~ストレージ階層化とアーカイブの考え方~

     ファイルサーバーのデータに限らず、どの企業でもストレージ内のデータは同じような傾向にある。膨張し続けるデータを野放しにするのではなく、企業としてはコストや運用の効率性を高めるために何らかの対策を施したいところだ。今回は、このような課題を解決するストレージのアーカイブや階層化機能について解説する。

  • 第11回 ストレージ選択のポイント ~バックアップの考え方~

     適切な予算配分をせずに「とりあえずバックアップが取れていればよい」という考えで作ったバックアップインフラでは、深刻なデータ消失や長時間のシステムダウンを招いてしまう恐れがある。我々の調査では、データ消失とダウンタイムから生じる国内企業1社あたりの損失が2億円を超える結果が出ている。このような事態を…

  • 第10回 ストレージ選択のポイント ~ストレージのパフォーマンスの考え方~

      「高価なストレージを導入したのに、なぜサーバー内蔵HDDよりパフォーマンスが出ないのか?」といったユーザーからの疑問は珍しくない。今回は、ストレージを使用する上で避けて通れないパフォーマンス問題について、テストやベンチマークといった観点から解説する。加えて、パフォーマンスで注目を集めているフラッ…

  • 第9回 ストレージ選択のポイント ~デスクトップ仮想化環境のストレージ~

     「デスクトップ仮想化に移行した後、ログイン処理が異常に遅くなってしまった」。これは、ある企業で実際に起こった問題である。その後、この企業ではストレージを追加購入し、ストレージ間で処理を分散したことで問題が改善された。原因は、ストレージの性能だったのだ。今回は、デスクトップ仮想化環境におけるストレー…

  • 第8回 ストレージ選択のポイント 〜サーバー仮想化基盤向けストレージの選び方〜

    今回は仮想環境を使う際のストレージの選び方だ。サーバー仮想化環境の構成としては、複数台の物理サーバーをクラスタ化し、共有ストレージを組み合わせるのが一般的だ。

  • 第7回 ストレージ選択のポイント 〜データベース・メール向けストレージの選び方〜

    これまでの連載では、ストレージの機能やアーキテクチャにフォーカスして解説してきた。しかし、実際の業務システムにおけるストレージ選定において、ストレージの知識のみでは適切な機種選定や構成はできない。今回は着眼点をアプリケーション側に移し、以下の3つのアプリケーション特性をトピックとして、データベースや…

  • 第6回 ストレージ選択のポイント ~ファイル共有向けストレージの選び方~

    今回は、企業が利用する一般的なファイル共有用途のストレージには何が必要で、何を基準に製品を選択すればよいのかを解説する。

  • 第5回 ストレージ選択のポイント ~選定の流れと考慮点~

     これまで、ストレージの基礎知識やアーキテクチャーついて解説してきた。ここからは、ストレージを選択する際のポイントについて、様々な視点から解説していく。今回は、ストレージ選定の流れと考慮点について紹介する。

  • 第4回 ストレージの基礎 ~アクセス方式の違いから見る~

    これまで、ストレージにはどのようなアーキテクチャーがあり、サーバーベースと専用機でどのような違いがあるのかを解説してきた。さらにデータアクセス方式の違いやその仕組みを解説することで、ストレージ技術の理解が深まるだろう。今回は、アクセス方式の違いから、どのようなタイプのストレージがあり、それぞれどのよ…

  • 第3回 ストレージの基礎 ~サーバーベースのストレージ~

    最近、ストレージ専用装置ではなく、汎用サーバーをあたかもストレージ専用装置のようにストレージノードとして使う手法が注目を集めている。

  • 第2回 ストレージの基礎 ~適材適所で選ぶストレージアーキテクチャー~

    ストレージシステム(以下、ストレージ)は、ITシステムの中核をなす存在の一つである。一口にストレージと言っても、いくつかのアーキテクチャーがあり、それぞれに特徴がある。利用目的に合致したストレージアーキテクチャーを選択しなければ、ストレージの能力を十分に発揮できないばかりか、投資を無駄にしかねない。

  • 第1回 ストレージの技術と選び方

     ストレージの選定は難しい。このような言葉をシステム管理者から聞くことが多い。最近は特にこの傾向が強くなっているようだ。過去10年間のストレージ業界を振り返ってみても、ベンチャー企業を含めストレージベンダーの数は大幅に増加している。それに伴い、世の中には数多くのストレージ製品が出回り、似たような製品…