ソニーネットワークコミュニケーションズは2017年11月28日、MVNO事業「nuroモバイル」の新製品発表会を開催し、Xperiaシリーズのスマートフォン新製品と専用の通信サービスについて発表した(写真1)。

写真1●nuroモバイルが「Xperia XZ Premium」を発売
(撮影:山口 健太、以下同じ)
[画像のクリックで拡大表示]

 新製品として同日発売したのはソニーモバイルコミュニケーションズ製の「Xperia XZ Premium」で、Xperiaシリーズの取り扱いは2015年の「Xperia J1 Compact」以来だ。

Xperia XZ Premiumに合わせて回線もプレミアムに

 発表会にはソニーネットワークコミュニケーションズの渡辺潤 執行役員SVPが登壇した(写真2)。「もっと速く安定した回線が欲しいというMVNOユーザーからの声に応え、専用帯域のプレミアム回線を提供する。それにふさわしいXperia端末も用意した」と述べ、Xperia XZ Premiumを紹介した。

写真2●ソニーネットワークコミュニケーションズの渡辺潤 執行役員SVP
[画像のクリックで拡大表示]

 端末とデータ通信、音声通話を合わせた月額料金は2980円から(1年目、税別)。端末は1万3000台の限定販売とした(写真3)。

写真3●1万3000台の限定販売
[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら