飲食店などにWeb予約機能「トレタかんたんウェブ予約」を提供しているトレタは2017年2月15日、Rettyが運営する飲食店情報サイト「Retty」とトレタのWeb予約機能を連携させたと発表した。

飲食店情報サイト「Retty」とWeb予約システムの「トレタ」が連携
(出所:トレタ)
[画像のクリックで拡大表示]

 今回、トレタを通じてRettyと契約した各店舗を対象に、Retty上の店舗ページからトレタのWeb予約ページにリンクを張った。これにより各店舗は、トレタ上で予約状況を一元的に管理できるようになった。

 トレタ側ではRetty経由で予約ページに推移したことが分かるので、Rettyを含めた複数の飲食店情報サイトごとに、どのサイトからどれだけの予約を獲得できたかを把握できる。

 なお、トレタでは、飲食店情報サイトと連携してオンライン予約機能や予約実績管理機能を提供する「トレタメディアコネクト」と呼ぶ仕組みを用意している。この仕組みを利用する公式連携先の数は、今回のRettyを含めて18社21サービス。

 トレタメディアコネクトを使うと、例えば、予約の空き状況データをトレタ側から取得できる。これにより、トレタ側の予約ページに遷移しなくても、飲食店情報サイトの店舗ページに予約の空き状況を表示することができる。飲食店情報サイトによっては、こうした機能を使っている。