NECパーソナルコンピュータは2018年1月16日、都内で新製品発表会を開催し、学生などをターゲットにしたモバイルノートPC「LAVIE Note Mobile」の新モデルなどを発表した(写真1、2)。

写真1●NEC PCが「LAVIE Note Mobile」新モデルなどを発表
(撮影:山口 健太、以下同じ)
[画像のクリックで拡大表示]
写真2●LAVIE Note Mobile NM550シリーズ
[画像のクリックで拡大表示]

世界の「Thin&Light」に対して日本は「Small&Light」

 発表会にはNECパーソナルコンピュータ 執行役員の河島良輔氏が登壇(写真3)。PC事業について、「2017年にはA4サイズのLAVIE Note NEXTを発表し、好評をいただいている。デザインを一新し、本当にお客様が必要なものはなにか見直すフェーズに入っている」と語った。

写真3●NECパーソナルコンピュータ 執行役員の河島良輔氏
[画像のクリックで拡大表示]

 2018年春モデルとしては、学生にフォーカスしたモバイルノートPCとして「LAVIE Note Mobile」を発表した。背景として、日本では特に13~15歳の若年層におけるPCの利用率が低いという(写真4)。「諸外国に比べて、日本では若者のPC離れが進んでいるといわれる。だが社会に出れば仕事でPCは必要になる。最初にPCとの接点となる、学生のニーズに合った製品を提供したい」(河島氏)と狙いを語った。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら