内閣府は2017年1月16日、マイナンバーに関連した行政サービスのポータルサイト「マイナポータル」のログイン用サイトを公開し、アカウント登録を始めた(Webサイト)。個人番号カード(マイナンバーカード)でログインし、ニックネームや連携用のメールアドレスを登録できる。本稼働は2017年7月の予定で、まず子育て関連ワンストップサービスなどから始める。

図●ログイン後のマイナポータルのトップページ
(出所:内閣府)
[画像のクリックで拡大表示]

 動作環境は、Windows PCではOSはWindows 10、8.1、7(SP1)、ブラウザーはInternet Explorerに対応する。Macintoshでは、OSはmacOS Sierra、OS X El Capitan、OS X Yosemite、OS X Mavericks、ブラウザーはSafariに対応する。

 ログインに当たっては、Java実行環境(現在の最新版はVersion 8 Update 111 )、JPKI利用者クライアントソフト、マイナポータル環境設定プログラムのインストールが必須となる。カードリーダーのドライバーソフトも最新版にアップデートする必要がある。