GMOペイメントゲートウェイ(GMO-PG)は2016年12月5日、国税庁が2017年1月4日に開始する「インターネットを利用した国税のクレジットカード納付」において、同庁に指定された納付受託者のトヨタファイナンスと提携し、決済処理サービスと「国税クレジットカードお支払サイト」の運営を行うと発表した。

 2017年1月4日から、インターネットで国税を納付できるようになる。「申告所得税及び復興特別所得税」「法人税」「消費税及び地方消費税」「贈与税」「酒税」など、ほぼすべての税目で利用できる。「源泉所得税及び復興特別所得税(告知分以外)」と「源泉所得税(告知分以外)」の二つは、2017年6月からの開始を予定する。

クレジットカード納付が可能な税目
附帯税(加算税、延滞税等)の納付も可能。また、源泉所得税及び復興特別所得税(告知分以外)と源泉所得税(告知分以外)は2017年6月からの開始を予定。出所:国税庁
告所得税及び復興特別所得税
消費税及び地方消費税
法人税(連結納税を含む)
地方法人税(連結納税を含む)
相続税
贈与税
源泉所得税及び復興特別所得税(告知分のみ)
源泉所得税(告知分のみ)
申告所得税
復興特別法人税(連結納税を含む)
消費税
酒税
たばこ税
たばこ税及びたばこ特別税
石油税
石油石炭税
電源開発促進税
揮発油税及び地方道路税
揮発油税及び地方揮発油税
石油ガス税
航空機燃料税
登録免許税(告知分のみ)
自動車重量税(告知分のみ)
印紙税

 国税クレジットカードお支払サイトでは、利用規約を確認した後に、利用者情報、納付内容、クレジットカード情報をそれぞれ入力する。入力内容を確認した上で、納付手続きを完了する。利用可能なクレジットカードは、Visa、Mastercard、JCB、American Express、Diners Club、TS CUBIC CARD。

クレジットカード納付手続きの流れ
(出所:国税庁)
[画像のクリックで拡大表示]