日本通信は2016年11月29日、訪日観光客向けデータ通信SIMの長期間・大容量モデル「b-mobile VISITOR SIM 5GB/21days Prepaid」を12月2日に発売すると発表した。同社直販サイト「b-Market」価格(税込み)は3480円。

b-mobile VISITOR SIM 5GB/21days Prepaidのパッケージ
(出所:日本通信)
[画像のクリックで拡大表示]

 2012年から販売する訪日客向けデータ通信SIM「VISITOR SIM」の新製品。従来は有効期間を7~14日間と比較的短く設定していたが、国策などにより訪日客の滞在日数が長期化していることから、有効期間を最大21日間とした。

 データ量は5Gバイト。1日または3日ごとのデータ容量の利用制限は一切かからない。利用可能エリアは日本国内のNTTドコモのLTEおよび3Gエリアに準拠する。1日1Gバイトあたり500円の追加チャージも可能。なお、データ通信のみで通話には対応しない。

 SIMカードの種類はnanoSIM、microSIM、標準SIMの3種類。母国を出国後、日本で購入する場合は、家電量販店などのb-mobile取扱店で購入できる。または、出国前にb-Marketで購入し、日本国内(主要空港内の郵便局または宿泊先ホテル)で受け取ることも可能。

「VISITOR SIM」の製品情報
日本通信のWebサイト