パナソニック システムネットワークスは2016年11月24日、4.7型HD(1280×720ドット)液晶搭載の頑丈ハンドヘルド「TOUGHPAD(タフパッド) FZ-N1」シリーズから、現場での盗難・紛失に備えた指紋認証センサー搭載モデルを、国内法人向けに12月9日発売すると発表した。NTTドコモ対応の「FZ-N1GDPAAZJ」と、KDDI(au)対応の「FZ-N1GKPAAZJ」の2機種。価格はオープン、予想実勢価格は13万円弱(税別)。

TOUGHPAD FZ-N1指紋認証センサー搭載モデル
出所:パナソニック システムネットワークス
[画像のクリックで拡大表示]

 高さ1.8mの落下試験、高さ1mから2000回の連続落下試験、高さ80cmからの鋼球落下試験、IP66/68準拠の防塵・防滴/防水機能、MIL-STD-810G準拠の耐振動試験をクリアした頑丈設計を採用。屋外の現場対応が必要で、かつ車両移動とセキュリティ性が求められる警備、消防防災など公共インフラの保全点検業務、物流業界の配達配送業務、土木・建設などの工事現場業務を想定した。

 屋外現場での使用を想定し、手袋をしたまま水滴が付いても操作できるタッチパネル、晴天でもよく見える500cd/m2の高輝度液晶、騒音下でもクリアな通話が可能なノイズサプレッサー、高輝度フォトライト付きカメラ、NFC、GPSなどの機能を搭載した。

 クアッドコアのQualcomm MSM8974ABプロセッサーを搭載。OSはAndroid 5.1.1。通信機能はLTE/3G/GSM(VoLTE対応)、IEEE 802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.1。3200mAhの大容量バッテリーを搭載し、タブレット駆動で約8時間、通話で約24時間、待ち受けで約700時間動作する。本体寸法は幅74×奥行き156×厚さ18.3mm、重さは約255g。

製品情報
パナソニック システムネットワークス