「FREETEL」ブランドを展開するプラスワン・マーケティングは2016年11月21日、都内で新製品発表会を開催し、訪日旅行者向けの提携サービスや新端末、新料金プランについて発表した(写真1)。

写真1●FREETELが新製品発表会を開催
(撮影:山口 健太、以下同じ)
[画像のクリックで拡大表示]

 新端末としては「Priori 4」を発表、新料金プランとしては端末と通信サービスをセットにした「スマートコミコミ」を発表当日の11月21日より提供開始する。

訪日旅行者向けサービスでJAL、JTBと提携

 発表会には、プラスワン・マーケティング 代表取締役の増田薫氏が登壇。最初に海外展開の状況に触れ、「ベトナムで5製品を発売した。ベトナムでは現地の販売店やディストリビューターと組み、全土に展開することができた」と語った。(写真2、3)。

写真2●プラスワン・マーケティング 代表取締役の増田薫氏
[画像のクリックで拡大表示]
写真3●ベトナムでの販売店の様子
[画像のクリックで拡大表示]

 他にも南米のチリでシェア1位を獲得したことを挙げ、「10年以内に世界一のスマホメーカーになるとの目標を掲げており、残すところはあと8年と9カ月だ。今後も北米、中南米、東南アジアに日本のスマホメーカーとして進出していく」(増田氏)と語った。

 次に、訪日旅行者向け事業で日本航空やジェイティービー(JTB)と提携することを発表した。日本航空からは路線統括本部 路線事業企画部 事業マーケティング戦略グループ グループ長の深田康裕氏が登壇した(写真4)。

写真4●日本航空 路線統括本部 路線事業企画部 事業マーケティング戦略グループ グループ長の深田康裕氏
[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら