バッファローは、文教分野などの法人向け用途を想定したトライバンド無線LANアクセスポイント「WAPM-2133TR」を2017年春に発売すると、2016年11月2日に発表した。

 IEEE802.11acに対応し、二つの5GHz帯と一つの2.4GHz帯の、合計三つの帯域を同時通信できるアクセスポイント。ICT教育環境の構築に必須となる「ひとり1台タブレット環境」での安定通信を可能にするという。

 Wi-Fi環境導入を検討する事業者や販売店を対象に開催する「法人様向け文教・観光 Wi-Fiセミナー」(東名阪ほか全国8会場、期間11月18日~12月16日)において、同製品を先行展示する予定。

「法人様向け文教・観光 Wi-Fiセミナー」の紹介ページ
バッファローのWebサイト