ロジテックは2016年10月20日、10.1型液晶を搭載した産業・業務用向け堅牢タブレットPC「LT-JT1101」を10月下旬に発売すると発表した。さまざまな要望に合わせたOSのカスタマイズが可能で、工場内の情報端末、オペレーター向け端末などさまざまな用途に使用できる。価格はオープン。

LT-JT1101
(出所:ロジテック)
[画像のクリックで拡大表示]

 米国国防省の軍用規格(MIL-STD-810G)に準拠し、高さ1.2mからの落下に耐えられる耐落下・耐衝撃設計を採用した。また、全面IP54の防塵防滴設計で、油やホコリの多い環境でも利用できる。内蔵バッテリーによって、電源が入った状態で外付けバッテリーを交換できる。

 CPUはインテルAtom Z3735Fプロセッサーを搭載。OSはWindows 8.1 Industry ProおよびWindows 10 IoT Enterpriseを採用した。キッティングサービスにより、ユーザー環境や要望に合わせたカスタマイズが可能で、HDDのマスター作成や要望に応じた設定での出荷も可能。EUのRoHS指令に準拠し、環境にも配慮した。

製品情報
ロジテックのWebサイト