エクシングとフェイスは2016年10月13日、PlayStation VR向け次世代ホームカラオケサービス「JOYSOUND VR」の提供を開始した。360度のパノラマ映像と3Dオーディオで再現されたVR空間でカラオケを体験できる。

 PlayStation 4向けホームカラオケ「JOYSOUND.TV Plus」をバージョンアップすることで10万曲以上の楽曲を楽しめる。ダウンロード版は無料、ディスク版は5800円(税別)。

 自宅にいながら満開の桜の下で歌ったり、美人講師によるマンツーマンボイスレッスンを受けたりと、さまざまなシチュエーションでカラオケを楽しめる。有名アーティストが直接語りかけてくる、一緒にステージに立つといった、日常ではありえないシチュエーションも体験できる。

 第1弾として、ゴールデンボンバーのスペシャルライブと、実力派スリーピース・ガールズバンドChelsyの一日マネージャー体験が楽しめる「VR本人映像」を配信する。メンバーの一員やゲストボーカルとなってステージに上がり、大観衆を前にカラオケを堪能できる。ダウンロード価格は各2000円。

ゴールデンボンバーVRスペシャルライブの画面イメージ
(出所:エクシング、フェイス)
[画像のクリックで拡大表示]
Chelsyの一日マネージャー体験の画面イメージ
(出所:エクシング、フェイス)
[画像のクリックで拡大表示]

 VR対応の歌い放題チケットは24時間500円、20日間1800円で、カラオケとVR背景映像が利用できる。VR背景映像は「VR背景映像パックVol.1」(女子旅 - 桜と小田原城 -/浜辺でピクニック/にゃんこのキモチ/2人きりの歌唱レッスン/イケメン執事)と「VR背景映像ゴールデンボンバーパック」を用意。ゴールデンボンバーパックは、メンバーが合いの手やエア演奏で歌を盛り上げる。

「JOYSOUND VR」サービス紹介ページ
エクシングのWebサイト
フェイスのWebサイト