dynabook T75/B
出所:東芝
[画像のクリックで拡大表示]
dynabook T55/B
出所:東芝
[画像のクリックで拡大表示]
dynabook T45/B
出所:東芝
[画像のクリックで拡大表示]

 東芝は2016年10月12日、店頭向け2016年PC冬モデルとして、スタンダードノートパソコン「dynabook T」シリーズ3機種9モデルを10月21日に発売すると発表した。最新版OSのWindows 10(Anniversary Update適用済)をプレインストールし、メーカー検証後に出荷することで、ユーザーはすぐに最新版のOS環境を利用できる。価格はオープン。

 「dynabook T75/B」は、15.6型フルHD(1920×1080ドット)液晶ディスプレイとインテルCore i7-6500Uプロセッサー、8Gバイト(最大16Gバイト)メインメモリー、1Tバイトハイブリッドドライブ(HDD+NAND)、ブルーレイディスクドライブを搭載する。また、パスワードを入力せず素早くログインできるWindows Hello対応指紋センサーなどを備えた。本体カラーはリュクスホワイト、プレシャスブラック、サテンゴールドの3種類。バッテリー駆動時間は約6.5時間。本体寸法は幅379.0×奥行き258.0×高さ23.7mm、重さは約2.4kg。予想実勢価格(税別)は20万円前後

 「dynabook T55/B」は、15.6型フルHD液晶とインテル Core i3-6100Uプロセッサー、4Gバイト(最大16Gバイト)メインメモリー、1Tバイト HDD、ブルーレイディスクドライブを搭載。Windows Hello対応指紋センサーは搭載しない。バッテリー駆動時間は約6.5時間。T75/Bと同じきょう体を採用し、3色の本体カラーをラインアップした。予想実勢価格は16万円台半ば。

 「dynabook T45/B」は、15.6型HD(1366×768ドット)液晶とインテルCeleron 3855Uプロセッサー、4Gバイト(最大16Gバイト)メインメモリー、1Tバイト HDD、DVDスーパーマルチドライブを搭載する。指紋センサーは非搭載。バッテリー駆動時間は約7.0時間。T75/Bと同じきょう体で、3色の本体カラーを揃えた。予想実勢価格は13万円台半ば。

 新製品の発売に合わせて、10月12日から20日午前10時までdynabook T75/Bのモニター販売を実施する。新製品に関するユーザーの声をいち早く収集し、今後のマーケティング活動に活用する。募集人数は各色30名。入札下限価格は17万5800円、上限価格は19万9800円。10月20日午後6時ごろまでに当落選を通知する、購入締切日は10月31日正午12時まで。

「dynabook T75/B」の製品情報
「dynabook T55/B」の製品情報
「dynabook T45/B」の製品情報
東芝のWebサイト