LIVA BAT-MINI
(出所:リンクスインターナショナル)
[画像のクリックで拡大表示]

 リンクスインターナショナルは2016年9月23日、Windowsベースの組み込み向け小型PCボード「LIVA BAT-MINI」を同社直販サイトで10月1日から順次出荷開始すると発表した。希望小売価格は1万2778円(税別)。

 1枚の基板上にCPU・メモリー・ストレージなど、OSの動作に必要な機能を全て搭載し、さらにGPIOポートを追加した。ファンレス設計で、完全無音動作が可能。最大消費電力は15W。本体寸法は幅101×奥行き74×高さ37mm、重さは約110g。

 インテルのCPUであるCeleron N2807と2Gバイトメインメモリー、32Gバイト eMMC、IEEE 802.11a/b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0、ギガビットLANポートを搭載。映像出力はHDMIとアナログRGBを備え、デュアルディスプレイに対応する。

 通常は500枚以上の受注生産のみの対応だが、直販サイトから1枚単位で購入できるようにした。組み込み(エンベデッド系)エンジニア向け、企業・法人・研究室向けのサンプルに最適という。

製品情報
リンクスインターナショナルのWebサイト