ソフトバンクは2016年9月16日、アップルの最新スマートフォン「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の発売セレモニーをソフトバンク表参道で開催した。セレモニーには、ソフトバンク 代表取締役社長 兼 CEO 宮内謙氏、ゲストとしてフリーアナウンサーの古舘伊知郎さん、タレントの広瀬すずさんが登場した。

発売セレモニーに登場したソフトバンク 代表取締役社長 兼 CEOの宮内 謙氏とゲストの古舘伊知郎さんと広瀬すずさん、購入者第1号
[画像のクリックで拡大表示]
会場に集まった多くのiPhoneファン
[画像のクリックで拡大表示]

9回目となる恒例のiPhone発売セレモニー

 9月16日午前8時、日本でiPhone 7/iPhone 7 Plusの販売が始まった。ソフトバンクはソフトバンク表参道で発売セレモニーを開催した。ソフトバンク表参道は、8年前に日本で初めてiPhoneを販売した。

 発売当日の早朝、約50人の予約者がソフトバンク表参道の前に列を作り、8時の発売開始を待った。7時40分には、ソフトバンクの宮内氏、ゲストの古舘伊知郎さんと広瀬すずさんが登場。トークショーを行い、セレモニーを盛り上げた。

ソフトバンク宮内氏
[画像のクリックで拡大表示]
「iPhoneの部品は日本製が多い。まさに日本技術ののれん街」という古舘 伊知郎さん
[画像のクリックで拡大表示]
「iPhone 7発売という歴史的瞬間に立ち会えた」と喜びを表す広瀬 すずさん
[画像のクリックで拡大表示]

 発売に当たり宮内氏は「恒例となったこの場所でのiPhone発売セレモニーも今年で9回目。今回はiPhone 7、iPhone 7 Plus、Apple Watchを発売します。どれもすごい進化を遂げています」と自信と期待を見せた。

 併せて新サービスである「ギガモンスター」「5G Project」「ポケモンGOのポケストップやジム」「Super Friday」などにも言及した。

 宮内氏はギガモンスターについて、「5Gバイトでは約6割のユーザーが制限を超えていました。20Gバイトまで増やすことで、そのフラストレーションから解放されます」と述べた。

 5G Projectについては、「大勢が集まり通信が混雑する場でも快適なスピードで利用できるようになります」とメリットを強調した。

 ポケモンGO関連では、「全国にある約3700軒のソフトバンクショップが、大人気のポケモンGOのポケストップやジムとして登録されました」と話した。

 昨日発表したSuper Fridayは、ソフトバンクのモバイル参入10周年を記念して展開するサービスで、毎週金曜日に特典を送るもの。「10月は牛丼、11月はアイスクリーム、12月はドーナツを予定しています」と、サービスの充実をアピールした。

 8時が目前に迫るとカウントダウンが始まり、ゼロと同時に店の扉がオープン。宮内氏と二人のゲストが握手で出迎え、待ちわびた行列を店内に招き入れた。

宮内氏とゲスト二人のトークショー
[画像のクリックで拡大表示]
販売が始まり、ゲストに迎えられて入店する購入者
[画像のクリックで拡大表示]