製品の外観
[画像のクリックで拡大表示]

 ASUS JAPANは2016年9月14日、7.9型2K(QXGA:2048×1536ドット)IPS液晶を搭載したSIMフリータブレット「ASUS ZenPad 3 8.0」を9月16日発売すると発表した。価格はオープン、予想実勢価格は3万6800円前後。

 光の乱反射を軽減して画像や動画などをより鮮明に表現できる「VisualMaster」テクノロジーと、モーションブラーを軽減して動きの激しい映像をよりリアルな臨場感で楽しめる「ASUS Tru2Life+」テクノロジーを搭載した。また、デュアルフロントスピーカーを備え、DTS Headphone:Xに対応する。

 ヘキサコアのQualcomm Snaodragon 650プロセッサーを搭載し、ゲームアプリやマルチタスクといった負荷の高い処理を楽に行える。最長約11時間動作する大容量バッテリーを内蔵した。SIMフリー対応で、音声プランのSIMカードと組み合わせて携帯電話のように使える。

 内蔵ストレージは32GB、またクラウドストレージ「ASUS WebStorageサービス」5GB(永久無料版)と「Googleドライブ」100GB(2年間無料版)を利用できる。OSはAndroid OS 6.0(Marshmallow)。本体寸法は幅36.4×高さ205.4×奥行き7.57mm、重さは約320g。

 オプションとして、スタンドとしても使えるクラッチバッグのような専用カバー「Zen Clutch」を9月16日から予約受付を開始し、10月下旬以降に発売する。カラーはブラック。価格はオープン、予想実勢価格は3980円。

ASUS JAPANのWebサイト