中国銀行は2016年9月8日、電力会社やガス会社などの検針票・領収書をカメラで撮影するだけで支払いが完了するスマートフォン向け「クレジットカード決済申込用アプリ」を開発すると発表した。2017年1月に提供予定。

[画像のクリックで拡大表示]
クレジットカード決済申込用アプリ
(出所:中国銀行)

 個人顧客を対象としたサービスで、24時間利用できる。電力会社やガス会社などの検針票・領収書に記載される顧客番号をアプリで撮影し、クレジットカード番号を入力することで、クレジットカード引き落としの手続きを行える。対応機種はiOS 8.0以上、Android 4.0以上の端末。

 大日本印刷との共同開発。開発着手に伴い、アプリ名を一般公募する。募集期間は9月7日~10月7日。最優秀作品には電子マネーギフト1万円分を進呈する。

中国銀行のWebサイト