学校法人角川ドワンゴ学園が運営する“ネットの高校”、N高等学校は2016年4月6日、入学式を開催した(写真1)。N高等学校は高校卒業資格を取得できる単位制による通信制(広域)高等学校で、授業は原則インターネットを介して実施される(関連記事)。

写真1●東京・六本木のニコファーレでのN高等学校の入学式の様子
[画像のクリックで拡大表示]

 入学式もネットの高校を掲げる同校らしく、ネット中継などを活用したものになった。N高等学校の沖縄伊計本校と東京・六本木のドワンゴの施設であるニコファーレで式典を開催するとともに、両式典会場をネット接続し、その様子をニコニコ生放送で中継。ニコファーレには73人の新入生が参加し、さらに1000人以上の新入生がコミュニケーションツールの「Slack」に設けた専用のチャンネルを通して入学式に参加した(写真2)。4月6日時点の入学者数は1482人である。なお同校は転入学・編入学を受け入れるため、4月のほか、7月、10月、1月と年4回の入学月を設けている。

写真2●多くの新入生が「Slack」のチャンネルから入学式に参加
[画像のクリックで拡大表示]

VRでニコファーレの会場から沖縄伊計本校の式に参加

 N高等学校の沖縄伊計本校では奥平博一学校長(関連記事)の式辞や校旗の掲揚などが行われ、その様子を全天球カメラやドローンで撮影。映像をリアルタイムでニコファーレの壁面に映し出すとともに、ニコファーレの式典に出席した新入生と同校の理事や来賓が、ヘッド・マウント・ディスプレイ(HMD)を装着して伊計本校での式典に疑似的に参加した(写真3)。

写真3●ニコファーレ会場の参加者はヘッド・マウント・ディスプレイを装着し沖縄伊計本校の式典を体感
[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら