写真●新社長に就任する此本臣吾 代表取締役専務執行役員
[画像のクリックで拡大表示]

 野村総合研究所(NRI)は2015年11月28日、2016年4月1日付で此本臣吾 代表取締役専務執行役員が代表取締役社長に昇格する人事を発表した。嶋本正 代表取締役会長兼社長は会長職に専念する。11月28日に臨時取締役会を開き決議したという。同社広報によると、「通常の人事の一環」という。

 新社長になる此本氏は、1985年4月にNRIに入社。1994年8月に台北事務所長、翌1995年7月には台北支店長を務めた。2004年4月に執行役員に就任。コンサルティング第三事業本部長とアジア・中国事業コンサルティング部長を担った。2010年4月に常務執行役員、2015年4月には専務執行役員となり、同6月には代表取締役専務執行役員に就任していた。

 此本氏はアジアを中心としたグローバル事業を得意としているという。NRIは、2023年3月期を最終年度とする8カ年の長期経営ビジョン「Vision 2022」のなかで、グローバル事業の売上高1000億円を目標として掲げている。此本氏を新社長に据え、海外事業の強化を加速していくもようだ。

 NRIは2015年度に創立50周年を迎えた。本日開催している社内向けの記念イベントで社員に対して、社長交代を伝える。週明けの11月30日には社長交代の記者会見を開く予定だ。