台湾エイスーステックコンピューター(ASUS)は2015年9月2日(現地時間)、ドイツ・ベルリンで4日から開催される「IFA 2015」に先駆けてプレスカンファレンスを開催し、スマートフォンやスマートウオッチなどの「ZEN」シリーズや、ゲーミング関連の新製品を発表した。

 発表会には会長のJonney Shih氏が登壇。「モバイル、ウエアラブル、ホームコンピューティング、ゲーミングに至るまで、今日はASUSのあらゆる新製品を一挙に発表する」と意気込みを語った(写真1)。

写真1●台湾エイスーステックコンピューター(ASUS)会長のJonney Shih氏
[画像のクリックで拡大表示]

光学3倍ズームスマホ「ZenFone Zoom」を改めて発表

 スマートフォンやスマートウオッチ製品については、ASUS Mobile Marketing DirectorのErik Hermanson氏が発表した。ZenFoneについては、2015年初頭に発表した「ZenFone 2」が世界的にヒットしたことに言及し、6月の「COMPUTEX TAIPEI 2015」などで発表した機種を含め、複数の派生モデルを一挙披露した(写真2)。

写真2●ZenFone 2の派生モデルを一挙公開
[画像のクリックで拡大表示]

 「ZenFone Zoom」は、光学3倍のズームレンズを搭載したスマートフォン。2015年1月のCESで発表後、まだ発売されていなかった製品を改めて発表する形になった。10枚のレンズによる光学ズームを実現しつつ、本体から飛び出すことがない点に技術革新があるという(写真3)。

写真3●光学3倍ズーム対応の「ZenFone Zoom」
[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら