写真●音源をUSBや光デジタル入力できるDAC内蔵フルバランスポータブルヘッドホンアンプ「REX-KEB03」
[画像のクリックで拡大表示]

 ラトックシステムは2015年4月1日、DSD128やL-PCM24bit/384kHzなどのハイレゾ音源をUSBや光デジタル入力できるDAC内蔵フルバランスポータブルヘッドホンアンプ「REX-KEB03」を4月下旬から出荷開始すると発表した。価格はオープン、予想実売価格は4万1481円前後(税別)。

 ESS製の高級オーディオ用DAC「ES9018K2M」を搭載し、高精度水晶発振モジュールを2基備えたフルバランス構成回路を採用。ヘッドホン出力は「RALモード」「AK互換モード」「SONY互換モード」の3種類のバランス出力と「シングルエンドモード」の合計4種類のモードを用意。アンプは、バランス出力にTI製TPA6111をL/Rそれぞれに使用、シングルエンド出力にTI製TPA6138Aを専用で搭載する。

 入力端子はMini USBとS/PDIF(角型)。出力端子は2.5mmマイクロプラグ(LとR+AK)と3.5mmステレオミニプラグ。内蔵バッテリーで約13時間(USB入力モード)または約14時間(光入力モード)動作する。充電は専用のMicro USB端子から行う。

 USB接続の対応機種・OSは、iPhone 5/iPhone 5s/iPhone 5c/iPhone 6/iPhone 6 Plus/iPad(第4世代)/iPad Air/iPad Air2/iPad mini 3/iPad mini 2/iPad mini/iPod touch(第5世代)、WALKMAN NW-ZX1/NW-F880シリーズ、SONY Xperia Z3/Z2 Tablet、USB Audio Class2搭載のAndroid端末、Windows 8.1/8/7、Mac OS X 10.6.8以降。

 Lightning直結ケーブルやXperia専用ケーブル、パソコン接続用USBケーブル、充電用USBケーブルなどが付属する。本体寸法は幅69.2×長さ126.0×高さ23.4mm、重さは約260g。