画面1●MovableType.netで用意しているコーポレートサイト向けデザインテーマの例
[画像のクリックで拡大表示]
画面2●MovableType.netのWeb管理画面
[画像のクリックで拡大表示]

 シックス・アパートは2015年2月5日、SaaS型で利用できるCMS(Webコンテンツ管理システム)の新サービスとして、既存の「Movable Type クラウド版」よりも機能を簡素化した軽量版「MovableType.net」を提供開始した。2014年11月29日からβテストを実施してきたサービスであり、今回正式版を開始した形である。価格(税別)は月額2500円(ブログ×5個)からで、Movable Typeシリーズでは最安価となる。

 MovableType.netは、機能の豊富さよりも簡単に素早く使い始められることを重視したSaaS型のCMSである。これを使うと、企業のコーポレートサイトや製品紹介ページなどのように定期的にコンテンツを投稿/更新するタイプのWebサイト(ブログ)を容易に運営できる。あらかじめ各種の用途に向いたデザインテーマ(画面1)を用意しており、これを利用することによってWebサイトを短期に開設できるようにしている。

 軽量版のCMSとして位置付けており、上位版のMovable Type クラウド版などに比べて機能を簡素化した。例えば、全ての作業は、基本的にWeb管理画面から行う必要がある(画面2)。FTPによるコンテンツのアップロードや、Web APIによる操作はできない。プラグインによる機能の追加もできない。このように機能を制約した一方で、需要に応じてコンテンツ投稿時の入力項目を増やせるよう、上位版と同様にカスタムフィールド機能を持たせた。

 Webサイトの設定やコンテンツ管理作業は、基本はWebブラウザーからの操作になるが、コンテンツの投稿に関しては、利便性を考慮して、Web画面以外の手段をいくつか用意している。具体的には、メールによる投稿や、スマートフォン向けの専用アプリケーション(iOS/Android)を使った投稿(XML-RPC方式)ができる(スマートフォン向けアプリケーションは2015年3月頃に提供予定)。

 開設可能なブログ(コンテンツ投稿/更新先となるWebページ)の数などに応じて、「ライト」(ブログ×5個、5ユーザー、容量5Gバイト)と「スタンダード」(ブログ×10個、10ユーザー、容量10Gバイト)の二つのプランを用意している。価格(税別)は、ライトプランが月額2500円(または年額2万5000円)、スタンダードプランが月額4500円(または年額4万5000円)。支払い方法はクレジットカードだけでなく請求書払いも可能。

■変更履歴
スマートフォン向け投稿アプリケーション(XML-RPC方式)の提供時期を追記しました。本文は修正済みです。[2015/02/10 22:00]

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

経営

クラウド

アプリケーション/DB/ミドルウエア

運用管理

サーバー/ストレージ

もっと見る