写真●Edisonを組み込んだクワッドコプターを展示
[画像のクリックで拡大表示]

 日経BP社は2014年10月16日、「ITpro EXPO AWARD 2014」の受賞製品とサービスを発表した。大賞には、インテルの「Intel Edison Development Platform」を選出した。受賞製品/サービスは以下のとおり。

■大賞
・Intel Edison Development Platform[インテル]

■優秀賞
・WebARGUS(ウェブアルゴス)[デジタル・インフォメーション・テクノロジー]
・colorbit[ビーコア]
・Covi Sento 3D統合ソリューション・システム[Covi Sento]
・ディープラーニングを応用した映像解析ソリューション[Preferred Networks]
・マルチクラウド・オーケストレーションツール Hinemos[NTTデータ]
・Linkit[ACCESS]

■特別賞
・ベアメタル型アプリプラットフォーム[リンク]

■ITmedia エンタープライズ賞
・Forguncy(フォーガンシー)[グレープシティ]

■ZDNet Japan賞
・kintone(kintone API)[サイボウズ]

 「Intel Edison Development Platform」は、IoT(Internet of Things)やウエアラブル製品向けの超小型・省電力・低価格コンピュータのプラットフォームで、日本では10月に発売される予定。今回は、クワッドコプターやロボットに組み込んだ形での展示も行われ、その斬新性を来場者にアピールした。

 ITpro EXPO AWARDは、ITpro EXPO 2014に出展されたすべての製品・サービスの中から、製品・サービスとして優れていると同時に、来場者に対して分かりやすくインパクトのある展示を行ったものを表彰する賞。審査は、日経BP社のIT系媒体の編集部が共同で行い、大賞、優秀賞、特別賞を決定した。

 また、 ITpro EXPO AWARD 2014の協力メディアであるITmedia エンタープライズとZDNet Japanも、それぞれ賞を選定した。