米アップルは現地時間の2014年9月9日、米サンフランシスコで新製品発表会を開催し、「iPhone 6」や「Apple Watch」などの新製品を一挙に発表した。

 発表会にはアップル CEOのティム・クック氏が登壇。画面サイズ4.7インチの「iPhone 6」と、5.5インチの「iPhone 6 Plus」の2種類を発表した(写真1写真2)。これらは「iPhone史上最大の進化を遂げた」という。

写真1●iPhone 6とiPhone 6 Plusを発表するアップル CEOのティム・クック氏
[画像のクリックで拡大表示]
写真2●iPhone 5s、iPhone 6、iPhone 6 Plusの比較
[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら