写真●日本通信の「b-mobile X SIM」の紹介ページ。
[画像のクリックで拡大表示]

 日本通信は2014年9月1日、格安SIMの「b-mobile X SIM」のメニューに、毎月のデータ通信量を7Gバイトに拡大した「プランFlat」を追加すると発表した(写真)。料金は月2980円で、9月5日に提供を始める。

 SIMのパッケージ料金は3000円。SIMカードは「標準SIM」「マイクロSIM」「ナノSIM」の3種類を用意する。通信量が月7Gバイトを超えた場合は速度が上り下り200kビット/秒に制限されるが、「Turbo Charge」で高速通信の利用権を追加(100Mバイト当たり300円、または500Mバイト当たり1200円)することも可能。このほか、当日を含む直近3日間の通信量の合計が1Gバイト以上になった場合も速度を制限する場合がある。

 b-mobile X SIMはデータ通信専用プランで、音声通話とSMS/MMSの送受信には未対応。最低利用期間はなく、解約金も徴収しない。