「Acer Chromebook C720」
[画像のクリックで拡大表示]

 日本エイサーは、「国内初」(同社)となる米グーグルの「Chrome OS」を採用したノートパソコン“Chromebook”「Acer Chromebook C720」を2014年7月16日発売した。特約販売店で取り扱う法人および教育機関向けモデルで、店頭販売は行わない。価格はオープン。

 Chrome OSは、Linuxカーネル上でWebブラウザー「Chrome」が動作するウインドウシステムを搭載したOS環境で、Googleドライブなどグーグルの各種Webサービスを利用できる。サンドボックスやデータ暗号化などセキュリティ機能も強化した。常に最新版に自動アップデートされる。

 C720は、11.6型WXGA(1366×768ドット)液晶とCeleron 2955Uプロセッサーを搭載。メインメモリーは4GB、ストレージは16GB SSD、光学ドライブは非搭載。Chrome OS向けにファインチューンし、常に7秒以下で起動できる。バッテリー駆動時間は約8.5時間。本体寸法は幅288×奥行き204×高さ19.05mm、重さは約1.25kg。