担い手の高齢化や不足が続く日本の農業。技術伝承にはITの活用が欠かせない。2018年は生育や収穫など様々なデータを活用できる仕組みが広がるほか、関連するIT機器の低価格化が進み、農業生産者の8割を占める中小生産者が収穫を2割増やす。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら