第1と第2のIT部門は、メンバーのスキルも仕事の進め方も大きく異なる。それぞれの強みを生かしながら相乗効果を引き出すにはどんな手があるのか。IHIの苦労を基に明らかにする。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)が12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら