2018年1月9~12日に米ラスベガスで開催された「CES2018」。かつて「家電見本市(コンシューマー・エレクロニクス・ショー)」と呼ばれた同イベントは、ITを中心とする民生向け技術の総合イベントに進化した。自動車メーカーからIT企業までが出そろい、最新技術を競う。今年目立ったのは業界を越えた「プラットフォーム(サービス基盤)」争い。主役の座をめぐり、存在感を顕示し合った。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら