「良いアイデアを思い付いた」。企画や提案のひらめきを得ることは誰にもあるだろう。問題はそこから。仕事はひらめきだけでは進まない。多くの人を動かすためには、具体策や解決すべき課題までアイデアを掘り下げる必要がある。表面的な発想に中身を詰め込むポイントを紹介しよう。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら