情報システムの失敗事例「動かないコンピュータ」は無くならない。コンピュータの“transformative”な性質に人が振り回されるからだ。その性質が価値を産むが危険ももたらす。性質それ自体は不変である。IT部門やIT専門家は今後も経営者や利用者と対話し、協力を求め続ける。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら