IT部門は「社長が言う業務改革とは現場のカイゼン」と認識していたようだが、経営者に確認したわけではない。まだプレ商談の段階の話で、その後ITベンダーがどう対処したかは確認していない。ただ最初からこれでは、下手をすればプロジェクトはとん挫、完遂したとしてもアドオンだらけのERP、従来の基幹系と代わり映えのないシステムが出来上がることが容易に予想できる。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら