開発(Development)と運用(Operations)の組織あるいは担当者が協力して、ソフトウエアの企画から開発、実行環境へのデプロイ(展開)、ユーザーに対するデリバリー(提供)、デリバリー後の改変までを素早く実行可能にする取り組みや手法のこと。日本では2013年ごろから注目を集めており、一般企業でも導入が進みつつある。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら