Amazon.co.jpで提供するオンラインストレージ「Amazon Drive」に、2016年7月のメニュー改定で加わった新プラン。年額1万3800円(税込)で、容量の制限なしにファイルを保存できる。

 Amazon.co.jpで提供しているオンラインストレージ「Amazon Drive」に、容量無制限のプランが登場した。Amazon Driveでは当初、最大で1000GBのファイル保存ができるプランを年額4万円で提供していた。同プランと比べて容量制限がなくなり、価格が約3分の1になった。個人向けに容量無制限のプランを提供しているサービスは少なく、今回のプラン改定は意欲的な取り組みといえる。一方で改定前は容量別に6段階あった有料プランが容量無制限プランに一本化された。それほど容量を必要としないユーザーには実質的な値上げとなり利用しづらくなった。

 過去には、米マイクロソフトのオンラインストレージ「OneDrive」が、「Office 365」の利用者向けに容量無制限のプランを提供していた。しかし2015年11月に実施されたプラン改定で容量無制限のプランを廃止した経緯がある。

●個人向けオンラインストレージの税込料金比較表(年額、2016年7月時点)
大手オンラインストレージで、個人向けに容量無制限のプランを提供しているものは少ない。OneDriveは過去に「Office 365」の利用者向けに容量無制限のプランを提供していたが、2015年11月のプラン改定で廃止した
[画像のクリックで拡大表示]
出典:日経パソコン 2016年9月12日号
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。