TOPマネジメント > ビジネスインテリジェンスが今後のデータ戦略で果たす役割は(下...

マネジメント

ビジネスインテリジェンスが今後のデータ戦略で果たす役割は(下)

2017/10/06

Mary K. Pratt CIO

 だが、既存のBIプラットフォームや、それ以外に導入しているアナリティクスツールに対して企業が求めるものが増えるとともに、ソリューションの市場が変わりつつある。そう話すのは、Bainでアドバンストアナリティクスやデジタル、テクノロジー、メディア、通信に関する部門を統括するChris Brahm氏だ。

 Brahm氏によると、多くのBIツールは、より正確で洞察にあふれたレポートを生成するために、より多くの、そしてより優れたデータシグナルを取り入れつつある。その結果、これまでBIとアドバンストアナリティクスとを隔てていた境界線があいまいになっている。したがって、BIベンダーは前進していく必要があり、そうでなければ市場で敗北を喫する恐れがあると同氏は言う。

 「企業の中でメインのユーザーとなることが多いマネージャーに向けて、質の高い情報をリアルタイムで提供するように進化できるだろうか。そして、新しいデータセットや新しい手法を使ってリアルタイムの情報に磨きをかけられるだろうか。それができないとしたら、新しいベンダーが入り込んできてマネージャーの疑問を解決してしまうだろう。実際、新規ベンダーの参入は起きている」

↑ページ先頭へ