TOPアプリ/OS > AIの搭載でBIが賢く便利に(中)

アプリ/OS

AIの搭載でBIが賢く便利に(中)

2018/05/16

Maria Korolov CIO

自然言語処理や画像分析をBIに

 自然言語処理が搭載されると、何か情報を知りたくなった時に、普段の会話言葉で問いかけることで答えが得られる。米SpringBoard.aiのCEO、Bruce Molloy氏はそのように説明し、「自然な進化だと思う」と話す。

 対象領域が狭いほど、またプラットフォームがアクセスできるデータが的を射たものであるほど、ベンダーはAI機能を搭載しやすいとMolloy氏は言う。会計プラットフォームや、あるいはSalesforceのようなCRM(顧客関係管理)システムには、必要なデータが既にあり、ユーザーが問いかける可能性が高そうな特定の質問もある。「Salesforceに関しては、どのようなものになるか非常に興味深い。もともと範囲は限られているし、ある程度まで作業が済んでいる。こうした観点は重要だと同社は既に判断しており、さらにAI機能を上乗せできる」

翻訳:内山卓則=ニューズフロント

↑ページ先頭へ