TOPHardware > 次期MacBookにぜひ求めたい4つの改良(前)

Hardware

次期MacBookにぜひ求めたい4つの改良(前)

2019/04/09

Michael Simon Macworld

 新型iMacは実に魅力的だが、何年もデスクトップパソコンを購入していない筆者からすると、iMacのラインナップが新しくなるたびに、次に登場するノートパソコンに期待してしまう。今回で言えば、中途半端な立場にある「MacBook」が気になる。

Credit: Leif Johnson

 米Appleは3月中旬、新サービスの発表会まであと数日というタイミングで、ハードウエアの新製品を相次いで発表した。そのうち、3月18日の新型「iPad Air」「iPad mini」に続いて、翌19日に発表となったのが、新型「iMac」だ。ラインナップを一新し、プロセッサ、グラフィックス、メモリーを強化した。

 中でも、現在のApple Storeで目玉商品の1つと言えるのが、新型iMacの27インチモデル(米国で1799ドルの製品)だ。美しい5Kディスプレイに加えて、CPUは3.0GHz 6コアの第8世代Intel Core i5、GPUはRadeon Pro 570X、メモリーは8Gバイトで2666MHz DDR4を搭載している。このスペックでも相当なものだが、最上位のオプションを選べば、CPUは3.6GHz 8コアの第9世代Intel Core i9、GPUはRadeon Pro Vega 48になる。iMac Proと比べても遜色ないほどだ。

↑ページ先頭へ