TOPCloud > クラウドストレージ選びのポイントは(前)

Cloud

クラウドストレージ選びのポイントは(前)

2016/11/29

Paul Mah CIO

 あらゆるデバイスがインターネットにつながっている現代に欠かせないサービスといえばクラウドストレージだ。初期のクラウドストレージは、サービス事業者が新機能を次から次へとリリースしたり、ストレージ容量を続々と増やしたりという動きが盛んだったが、最近では機能や流儀という面で市場は成熟した。この記事では、新たにクラウドストレージサービスを選ぶ時に考慮すべき重要なポイントについて見ていくことにしよう。

まず目を向けるべき点は

 クラウドストレージのサービスを選ぶうえでまず必要になるのは、ストレージの選択肢、機能、料金を比較検討することだ。基本的な機能しか使わないのであれば無料プランで事足りるかもしれないが、有料プランでないと重要な機能や高度な機能が使えない場合がある。また、サービスによっては、無料プランで使えるストレージ容量が非常に少ないものや、無料プランがないものもある。

 もう1つの重要な検討材料が、公式モバイルアプリで使える機能の度合いだ。人気が高いクラウドサービスのiOS版アプリとAndroid版アプリで、使用感や機能が大きく異なることもよくある。また、モバイルアプリで使える機能はパソコン版よりも限られていることが多い。例えば、モバイルデバイスにファイルをダウンロードする時には手動で選択しないといけないアプリがある。あるいは、フォルダの一括ダウンロードができないアプリも多く、フォルダ内のファイルを個別に選択しなくてはならない。幸い、大手のクラウドストレージサービスなら、「MetaCtrl」のようなサードパーティ製アプリを使ってモバイルデバイスからフォルダを管理できる場合もある。

↑ページ先頭へ