TOPマネジメント > ブロックチェーンがビジネスにもたらす破壊的変化(上)

マネジメント

ブロックチェーンがビジネスにもたらす破壊的変化(上)

2016/09/26

Thor Olavsrud CIO

 ブロックチェーンは、モバイルやクラウドと同じように、従来のビジネスを根底から覆す破壊的変化をもたらそうとしている。2009年に「Bitcoin」の当初のソースコードで初めて実装された技術だが、期待どおりの前途が待っているとしたら、その破壊的変化が及ぶ対象は、金融機関にとどまらない。

 「金銭など、価値がある何らかのものを、各種の形式のデータと同じように、インターネット経由で伝送できるとしたら、ほかにどのような用途が考えられるだろうか。ブロックチェーンは、デジタルの世界で信頼を確立する手段になる」と、英Ernst & Youngで金融サービスのブロックチェーンと分散インフラの戦略リーダーを務めるAngus Champion de Crespigny氏は言う。「インターネット上に存在するものについて、原本はこれだ、ということをどのように立証できるだろうか。ブロックチェーン技術が登場するまでは不可能なことだった」

 「デジタルの世界で生じた何らかの現象を証明したいのなら、これ以上に安全な場所はない。いったんブロックチェーンに情報が記録されたら、過去にさかのぼって変更を加えることは事実上不可能だ。このような強烈な新技術が出現した時に、自社のビジネスに目を向けて、この技術は当社のビジネスの成果をいかに高めてくれるか、と考えるだけでは不十分だ。ひょっとすると当社のビジネスはこの新世界に適合する構造になっていないかもしれない、と考えなくてはいけない」

↑ページ先頭へ