TOPSoftware > ITプロフェッショナルのスキル向上に役立つGoogle Ap...

Software

ITプロフェッショナルのスキル向上に役立つGoogle Appsの公式講座と認定試験

2016/09/20

Matt Kapko CIO

 この記事では、Google Appsのスキルを向上するためのトレーニングリソースを紹介する。基礎について学ぶための講座や、ITプロフェッショナルが認定資格を得るための集中講座、「Google for Education」の認定資格を目指す教育関係者向けのリソースを取り上げる。

Credit: REUTERS/Peter Power

 米Googleは、「Gmail」でEメールの世界に大転換をもたらしてから3年足らずのうちに、米Microsoftをはじめとする業務用ソフトウエアベンダーに戦いを挑み、生産性向上や共同作業、コミュニケーションのための独自ソフトウエアをクラウドベースで提供する「Google Apps」を立ち上げた。今から10年前の話である。「Googleドライブ」「ドキュメント」「スプレッドシート」「スライド」など、「Google for Work」のアプリケーションを業務で利用している企業は、現在では500万社を超える。

 Google Appsには、ユーザーやITプロフェッショナル向けの多種多様なトレーニングリソースが用意されており、新しいスキルを獲得したい人や、管理者の認定資格を取りたい人が利用できる。基礎的なトレーニングコースや、アプリケーション内で動作するインタラクティブなチュートリアルを使って、Google Appsについて隅々まで学ぶことが可能だ。また、所定の課程を修了して試験に合格すると、Google Appsの管理者認定資格を取得できる。

↑ページ先頭へ