TOPアプリ/OS > AdobeがFlashのダウンロードページを一部閉鎖、Fla...

アプリ/OS

AdobeがFlashのダウンロードページを一部閉鎖、Flashの今後は

2016/09/20

Mark Hachman PCWorld

 米Adobe Systemsは、「Flash Player」の現行バージョンと旧バージョンを配布している大企業や大規模組織向けのWebページに、終了予告を掲載した。当該ページとダウンロード用リンクを2016年9月29日で「閉鎖」するとして注意を促している。

Credit: IDG

 ただし、Adobeの広報担当者によると、この閉鎖は、「adobe.comの一部ページを対象とした更新と再編」の一環にすぎないとのことだ。「この警告メッセージは、間もなく廃止する予定のURLをブックマークしている方に対する礼儀として、Flashチームが表示したものだ」と同担当者は説明している。

 Adobe Flash Playerの配布に関するライセンス契約の条項によると、今回のページが対象としているのは、複数のユーザーで構成される組織でFlash Playerを配布するライセンスを持つ利用者で、おそらく学校や企業が該当すると見られる。

 当該ページを開くと、先頭に大きな注意書きが表示され、「このページと、このページに記載されたダウンロード用のリンクは、2016年9月29日をもって閉鎖されます」との説明がある。また、個人的な使用のためにFlash Playerをダウンロードする場合は、別のページから行うよう促す指示もある。そちらのページには、期限や警告の類は表示されていない。

↑ページ先頭へ