TOPCloud > iOS版Googleフォト、ポートレートモード写真のボケ調整...

Cloud

iOS版Googleフォト、ポートレートモード写真のボケ調整が可能に

2018/11/21

Jason Cross Macworld

 iPhone XSやXR、新型iPad Proのカメラアプリには、ポートレートモードで撮影した写真で背景のボケ具合を後から調整できる機能が標準で備わっている。だが、残念ながらこの機能は、旧型のiPhoneやiPadでは使えない。ポートレートモードの有効/無効は切り替えられても、ボケ具合を後から調整することはできない。

Credit: Jason Cross/IDG

 サードパーティー製の写真アプリには、こうした機能を備えているものもあったが、このたび、人気の面でも使い勝手の面でもそれらを上回るアプリが、ポートレートモードで撮影した写真の調整に対応した。写真管理アプリの代表格である「Googleフォト」だ。

 米Googleは2018年11月19日、Googleフォトでポートレートモードのボケの事後調整が可能になったことを、TwitterのGoogleフォト公式アカウントを通じて発表した。焦点を合わせる場所をタップし、スライダーをドラッグすることで、ボケ具合を調整できる。

↑ページ先頭へ