TOPHardware > Apple、10月27日に新型Macを発表へ

Hardware

Apple、10月27日に新型Macを発表へ

2016/10/21

Susie Ochs Macworld

 ついに正式な動きがあり、新型Macが登場する日はいよいよ近いようだ。米Appleは、米カリフォルニア州クパチーノの本社で現地時間2016年10月27日午前10時から製品発表会を開催することになり、その招待状をメディア関係者に送付した。

 もちろん、Appleからの招待状には、何を発表するかという具体的な説明はない。タイトルには「hello again」とあるだけだ。だが当然、新型Macの発表ということになろう。今年Macで新モデルが登場したのは、今のところ12インチの「MacBook」だけだからだ。ちまたでは、Appleが「MacBook Pro」の新モデルを準備しているとの噂が飛び交っており、さまざまな話が流れている。例えば、キーボード最上段のファンクションキーの部分がタッチ式の有機ELキーになり、使用中のアプリケーションに応じて変わるようになるという話がある。

 また、この新モデルでは、ポートが新しくなるとの噂もある。標準的なUSB-Aポートがなくなって、USB-Cポートに変わるというものだ。これは、Appleが2015年発売のMacBookで見せた動きに合致する。この時MacBookは、充電や接続をUSB-Cポート1個ですべてこなす形に変わった。だが、できればMacBook Proは、3~4個のポートを搭載してほしいところだ。また、USB-Cと同じ形状の端子を使う「Thunderbolt 3」にも対応してほしい。2015年モデルのMacBookが登場した当初は、USB-C対応の周辺機器やドックがないことが厄介な問題だったが、現在までにエコシステムが拡大し、アダプターやドックも見つけやすくなった。(それから、筆者としては、ヘッドホンジャックがなくなったら一大事だ)。

↑ページ先頭へ